看護師のために太っ腹な病院の求人

自己研鑽は大切だけれど、家庭があると出費が痛いんです。

毎年恒例ではありますが、新年度になったので、教育委員会の方から今年行きたい勉強会を一人一つ以上書いてね、と言われてしまいました。
これ。毎年憂鬱になる行事です。というか、今年の教育委員になった人さえ憂鬱だという有様。
まぁ、医療に携わるものとして自己研鑽が必要なのは理解できますし、私だってそう思います。
出張扱いになるから、その日はお仕事に来なくてもいいっていうのは嬉しいですしね。
でもこれ、自腹なんですよねぇ……。
他の病院がどうなってるのか分かりませんが、うちの病院は交通費しか出してくれません。

前の病院は参加費用と交通費負担してくれたから有難かったんですが、この参加費がかなり痛いんです。
無料とか千円くらいの講座はかなり人が集中しちゃって倍率が高くなっちゃうし、内容自体が結構簡単なものが多いですし。
専門的な内容とかになると参加費用が五千円とか一万円になっちゃって、薄給の私にはかなり辛い出費になっちゃいます。
その分内容的には良いものが多かったりはするんですが、正直自腹で行くと思うとかなり気持ちが重いです。
ていうか出張扱いなのになんで自腹なんだろうとか思ってしまいますし。
強制にしないと年間一度も参加しない人がいるからと強制参加になっているみたいですが、
勉強したくないわけじゃなくて、金銭面できついから行きたくないんだよってことに気付いてほしいなぁ。

私は去年、市内及び近隣の認知症への対応についての講演に行きました。
あとは、転職してすぐだったので、看護連盟の勉強会(というか実質説明会)と、
看護連盟による国会議事堂見学に参加してきました。
今思うと全体的に看護師っぽくない勉強会にばっかり参加してたような気がします。
全部参加費が無料だったので良かったんですが、今年からは自腹になってしまうので、どれに参加するか悩みます。
自分の行きたい精神科基礎対応講座は参加費が一万円だったので、とてもじゃないけれど参加できそうにないですし。
勉強することは大切、だけれど、家庭もあるし生活もあるし、中々自分で勉強会に参加するのは難しいんです。
出張扱いで行くことのできる勉強会くらい、参加費も病院に出してほしいなぁ、と思うのはわがままですかね?

参加費も太っ腹に出してくれる病院へ転職しようかなぁと密かに思う、今日この頃です。
⇒⇒⇒⇒⇒http://xn--gmq226azrawj941djzovw7a.net/